保険と当院の治療 根管治療|東京都北区の歯医者 歯科医院|MI治療(コンポジットレジン),マイクロスコープ診療,精密根管治療,メタルフリー治療|王子本町歯科クリニック


初診の方へ 検査とカウンセリングについて 当院は自費診療専門医院ですが、初診料3,000円です。完全予約制 ご予約はこちらから(24時間受付) 医院からのお知らせ Q&A よくいただくご質問と回答 患者様の声 治療のご予約は 03-3907-8000
  • MI治療―コンポジットレジン
  • 精密な治療―マイクロスコープ
  • 根管治療(歯内療法)
  • セラミック治療
  • 歯科金属アレルギー治療―メタルフリー
  • 痛みの少ない治療
  • カウンセリング―お話をよくお聞きします
  • マイクロスコープ
無料メール相談インターネット予約

---住所

東京都北区王子本町1-9-14
アクセスマップ・地図

---

最寄駅

・JR京浜東北線 王子駅 親水公園口 徒歩7分
・地下鉄 南北線 王子駅 北口 徒歩7分

---

TEL

03-3907-8000

---

診療日時

月曜~金曜 10:00~13:00
      14:30~19:00

---

休診日

土曜・日曜・祝日

---

徹底比較!保険治療と当院での治療の内容

虫歯が神経にまで達していて根管治療になった症例

当院で行なう治療の特長

根管治療は歯科治療の中でも大切さと難易度の高さは群を抜いていると思います。
きちんと根管治療をしようとすればするほど、使用する器具にも費用がかかり、 一回あたりの治療時間も長くかかります。現行の保険で決められた点数では真面目に取り組むほど医院の経営を圧迫していくことになります。
また、保険診療には厳密なルールがあります。 保険医が、保険のルールに則り、保険で認められた器具、材料を使用して 初めて保険診療が成立します。
最良の治療をご提供したくても、保険のルール内では成立させるのは難しいと私は考えています。しかし良質な根管治療を追求していきたい。 そんな思いもあり2016年に保険医療機関を辞退しました。 これからも研鑽を怠ることなく、精度の高い根管治療をご提供出来るように精進します。

保険治療にありがちなパターン 王子本町歯科クリニックでの治療
マイクロスコープを使用しないので、見えやすくする為に、健康な部分も大きく削ります。ラバーダム防湿をしないで根管治療を行う医院が多いです。
マイクロスコープを使用しないので、見えやすくする為に、健康な部分も大きく削ります。ラバーダム防湿をしないで根管治療を行う医院が多いです。
マイクロスコープを使用するので、横から発生した大きな虫歯でも、健康なエナメル質を最大限に保存して根管治療を進めることが出来ます。虫歯で失った歯質をコンポジットレジンで補い、ラバーシートをかけられるようにして治療を行います。根管内への唾液等の侵入による汚染防止の観点から根管治療時にラバーダム防湿は必須と考えています。

マイクロスコープを使用するので、横から発生した大きな虫歯でも、健康なエナメル質を最大限に保存して根管治療を進めることが出来ます。虫歯で失った歯質をコンポジットレジンで補い、ラバーシートをかけられるようにして治療を行います。根管内への唾液等の侵入による汚染防止の観点から根管治療時にラバーダム防湿は必須と考えています。

↓ ↓
ラバーダム防湿をしないまま根管充填まで進めます。保険診療は十分な治療時間を確保することが難しいので根管洗浄も徹底的に行うのは時間的に厳しいです。
ラバーダム防湿をしないまま根管充填まで進めます。保険診療は十分な治療時間を確保することが難しいので根管洗浄も徹底的に行うのは時間的に厳しいです。
マイクロスコープで確認しながら虫歯に感染している部分を徹底的に除去します。感染源を残したまま根管治療を進めない様に時間をかけて行います。
マイクロスコープで確認しながら虫歯に感染している部分を徹底的に除去します。感染源を残したまま根管治療を進めない様に時間をかけて行います。
↓ ↓
根管拡大も不十分な場合があります。根管の拡大、清掃ともに不十分なまま根管充填まで進めて、上に金属の大きなかぶせ物を装着された歯は、数年後に根の先に膿のかたまりが出来るなどの病気が生じてしまう場合があります。
再治療を繰り返すうちに、最後は抜歯になってしまいます。
根管拡大も不十分な場合があります。根管の拡大、清掃ともに不十分なまま根管充填まで進めて、上に金属の大きなかぶせ物を装着された歯は、数年後に根の先に膿のかたまりが出来るなどの病気が生じてしまう場合があります。再治療を繰り返すうちに、最後は抜歯になってしまいます。
根管口を確認して穿通、拡大したら、ニッケルチタンファイルを安全に使用する為の通り道(グライドパス)を専用ファイルで作ります。
根管口を確認して穿通、拡大したら、ニッケルチタンファイルを安全に使用する為の通り道(グライドパス)を専用ファイルで作ります。
  ↓
  グライドパスが出来上がったら、根管拡大を使い捨て専用のファイル(ウェーブワンゴールド)で拡大していきます。
グライドパスが出来上がったら、根管拡大を使い捨て専用のファイル(ウェーブワンゴールド)で拡大していきます。
  ↓
  ウェーブワンゴールドは特殊な回転をする専用エンジンで安全に使用します。
ウェーブワンゴールドは特殊な回転をする専用エンジンで安全に使用します。
  ↓
  根管の拡大形成が終わったら、次亜塩素酸とEDTAで根管内を時間をかけて徹底洗浄します。
根管の拡大形成が終わったら、次亜塩素酸とEDTAで根管内を時間をかけて徹底洗浄します。
  ↓
  根管内に薬液を注入すると気泡が混入します。その気泡にふたをされて、そこから先に薬液が到達しないことをヴェイパーロック現象と言います。薬液を完全に拡大した根管の先まで到達させる為には、気泡をしっかり抜いてあげる必要があります。
根管内に薬液を注入すると気泡が混入します。その気泡にふたをされて、そこから先に薬液が到達しないことをヴェイパーロック現象と言います。薬液を完全に拡大した根管の先まで到達させる為には、気泡をしっかり抜いてあげる必要があります。
  ↓
  根管内に薬液を満たした状態で、超音波のチップを挿入して振動を与えることにより洗浄効果はさらに高まります。
根管内に薬液を満たした状態で、超音波のチップを挿入して振動を与えることにより洗浄効果はさらに高まります。
  ↓
  細かい耳かきの様な器具で汚染物を	
取り除いていきます。根管清掃終了後は水酸化カルシウムという薬を入れて緊密にふたをして、初回は終了です。
細かい耳かきの様な器具で汚染物を取り除いていきます。根管清掃終了後は水酸化カルシウムという薬を入れて緊密にふたをして、初回は終了です。
  ↓
  治療の2回目以降、臨床症状が無く、根管内が乾燥して綺麗な状態を確認したら、根管充填を行います。当院は垂直加圧による根管充填が主たる方法です。
治療の2回目以降、臨床症状が無く、根管内が乾燥して綺麗な状態を確認したら、根管充填を行います。当院は垂直加圧による根管充填が主たる方法です。
  ↓
  ダイアペンというボタンを押した時だけ先端のチップが熱くなる器具で、メインとなるマスターポイント焼き切り、加熱しながら垂直方向に加圧していきます。
ダイアペンというボタンを押した時だけ先端のチップが熱くなる器具で、メインとなるマスターポイント焼き切り、加熱しながら垂直方向に加圧していきます。
  ↓
  Sコンデンサーという先端が細太ある両頭の熱くない器具で形を整えながら更に加圧します。
Sコンデンサーという先端が細太ある両頭の熱くない器具で形を整えながら更に加圧します。
  ↓
  ダイアガンという器具で200度の高温で加熱して軟化させたガッタパーチャを注入します。
ダイアガンという器具で200度の高温で加熱して軟化させたガッタパーチャを注入します。
  ↓
  すき間を作らない様に緊密に充填するために垂直方向に加圧をしていきます。これを何度か繰り返して少しずつ積層します。
すき間を作らない様に緊密に充填するために垂直方向に加圧をしていきます。これを何度か繰り返して少しずつ積層します。
  ↓
  根管にガッタパーチャが緊密につめられたかを小さなレントゲンで確認します。
根管にガッタパーチャが緊密につめられたかを小さなレントゲンで確認します。
   

 

医院情報・医院案内
医院名 王子本町歯科クリニック
住所 東京都北区王子本町1-9-14
アクセスマップ・地図
電車でお越しの方 ・JR京浜東北線 王子駅 親水公園口 徒歩7分
・地下鉄 南北線 王子駅 北口 徒歩7分
電話 03-3907-8000
診療日時 月曜~金曜 10:00~13:00/14:30~19:00
休診日 土曜・日曜・祝日
診療科目

MI治療(コンポジットレジン)精密な治療(マイクロスコープ)金属アレルギー治療(メタルフリー)、虫歯治療、根管治療(歯内療法)セラミック治療

診療時間 診療日時表
カレンダー カレンダー
地図/MAP

歯に関するご相談・治療のご予約は
03-3907-8000
院長:君和田 威(きみわだ たけし)
王子本町歯科クリニック
〒114-0022 東京都北区王子本町1-9-14
■診療時間 月曜~金曜 10:00~13:00/14:30~19:00
■休診日  土曜・日曜・祝日

MI治療ーコンポジットレジン抜歯を防ぐ精密な治療金属アレルギー治療―メタルフリー
痛みの少ない治療カウンセリングマイクロスコープ私が技術講習に参加する理由

Copyright(C) 王子本町歯科クリニック All rights reserved.

東京都北区王子 王子本町歯科クリニック